帰り道… | 佐藤政大 公式サイト|masahiro-sato.com

カナダからアメリカを経由して日本へ

帰りの飛行機の中は遠征を振り返る良い時間

今回のカナダ🇨🇦大会の申し込み期限が

5月28日

実はARIMOTO選手の仕事の調整などもあり

出場を決定したのが5月28日(笑)

飛行機のチケットを購入したのも

5月28日の夜中

モントリオールで大会期間中にF1🏁があり

チケット代が跳ね上がってしまい 結局 月曜日の便では帰る事が出来ず

火曜の朝の便で帰ることに

カナダに行くことが決まってから5日間しかなく ギリギリまでバタバタでしたが

最近は慣れたもんで 大会期間中のホテルもレンタカーも

問題なく取れて 期間中はしっかり試合に専念することができました。

ただ残念な事にARIMOTO選手が カナダに着いて試合前々日の練習中にコートラインで脚を滑らせてしまい

ふくらはぎ🦵を軽く肉離れしてしまうアクシデントがあり

それをかばっていたら 今度は腰痛になってしまい

試合に参加出来るか心配でした😫

健児先生と連絡を取り合いながら

出来る限りの処置をして 試合に出場

その甲斐あってダブルスは優勝🏆

尚紀選手はシングルスも決勝戦まで行き

決勝戦途中棄権してしまいましたが大健闘でした

情け無いのは自分の方 身体はピンピンしてるのに

シングルスはまったく良いところなし

忍耐力がなく クレーコートの試合展開が出来ず

ポロポロでした

ダブルスの決勝の対戦相手はシングルスの対戦選手

全部 俺狙いできましたね(苦笑)

ARIMOTO怪我してるのに 俺?

よっぽど シングルスの時 酷かったのでしょうね

それが功を奏したのか 尚紀選手はあまり動かずにすみ

シングルスで1-6 2-6でやられましたが

ダブルスはARIMOTO選手の力を借りて6-2 6-0で勝ってやりました

結局のところ ARIMOTO選手は怪我をしてても強い

そんなARIMOTO選手も12日に誕生日を迎え

45歳の仲間入り

本当は今年のシングルスは45歳以上で出場して良いのに…

一応ARIMOTO選手は40でチャレンジしたいとの事ですが…

今年の世界選手権からは45歳以上でチャレンジしてほしいと思ってます。

1番身近な彼に勝たなきゃ 上には行けない

良きバロメーターが身近にいて 幸せです

尚紀 誕生日おめでと~~🎉🎉🎉

尚紀がいなかったら現在の活動はすんなり出来てないし

ましてやダブルス世界ランキング10位以内に入れるなんて

おかげでシングルスも便乗して50位以内にも入れたし

ありがとう

そして これからもよろしく頼むよ~~

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

テニスに感謝

出逢いに感謝

ARIMOTO NAOKIに感謝

関連記事

  1. 成長する為に…

    2017.11.16

    成長する為に…

    投稿遅れました…タイから帰ってきたら 携帯電話とタブレットが調子悪く やっと昨夜 地元に戻ってき…

    成長する為に…
  2. 孔明さん

    2017.04.21

    孔明さん

    身体のあちこちが悲鳴をあげているのは分かっていましたが 😵まさか ケアができるなんて…

    孔明さん
  3. 夢 ふたつ…

    2018.06.8

    夢 ふたつ…

    写真 1番前彼の名はサトシ我がJr.チームOB千葉県の大学から地元企業に就職…

    夢 ふたつ…
  4. 入部式

    2017.06.15

    入部式

    本日は東京国際大学庭球部一年生入部式がありました。最近まで 高校三年生で天下を取っていたのに …

    入部式
  5. 2017.04.14

    アンツーカで…

    何年振りのアンツーカ レッドクレーコートなのだろうか🤔そして先週の試合以来 久しぶりの練習今日…

    アンツーカで…
  6. 最後まで…

    2018.10.8

    最後まで…

    https://youtu.be/WNoo6VGwqYI準々決勝シングルス 7-5 4-6 …

    最後まで…
  7. 4日目…

    2019.09.29

    4日目…

    昨日はスペインマヨルカ島ビラステニスクラブグレード4大会の各カテゴリーのfinalistが集まり表彰…

    4日目…
  8. 天へ…

    2018.04.7

    天へ…

    やっと 心の整理がつきました…22年前から ずっと自分の理解者であり続けてくださった義父さんが…

    天へ…
  9. 大冒険が…

    2018.10.25

    大冒険が…

    昨日の夕方日本を出発してこちらの夜に到着時空を超えてきた感じになるのは俺だけなのだろうか?…

    大冒険が…
お問い合わせ
PAGE TOP